花と日の出と四万十川の写真blog

四国は高知県四万十川の自然や観光情報を、花の写真、日の出の写真、四万十川の写真によるデータベースをめざすブログです。
スポンサードリンク

2019年3月 日の出風景 (2)

3月17日は今シーズン最後の日曜日だったのですが、例年に比べると久礼湾堤防の人が少ないです。
出れば赤い朝日が見える雲が水平線にあり出かけたのですが、少し厚くてうっすらの朝日です。

双名島の灯台の右横の磯の切れ目に「だるま朝日」を入れるつもりが、
貨物船がちょうどその位置にいたためにだいぶ右によって撮っています。

右にうっすら見える朝日の中に一子の灯台が見えています。
手前左は「潮ばかり」の竹です。
近辺では、野見湾の「潮ばかり」がよくニュースで取り上げられています。
この竹が沖方向に倒れると大漁、岸方向に倒れると豊作になると伝えられています。

今シーズンは3月21日で終了です。当日「だるま朝日」が出ると、
普段はふるさと海岸から見えない室戸岬が浮き上がって「だるま朝日」の下半分にかかります。
この日以降は陸地が朝日の下に完全にかかるので秋分の日まで待つことになります。

ふるさと海岸からの日の出風景 2019/03/17撮影。

日の出風景 2019/03/17

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年4月16日の予定です。

[ 2019/03/20 08:17 ] 日の出 写真  3月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2019年3月 日の出風景 (1)

3月5日は今シーズンマルバエ最後の日です。
マルバエもヒソも釣り人がいないし時間もないので、
日の出は渡船か漁船が通るのに期待したのですがそれもダメです。

右下にうっすら見えるのが一子の灯台で、
この灯台の後ろにだるま朝日が撮れる最後の日は数日前に終わっていて現在これぐらい間隔が空いています。

ヒソ入り口からのだるま朝日と一子の灯台。 2019/03/05撮影。

日の出風景 2019/03/05

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年3月31日の予定です。

[ 2019/03/08 08:19 ] 日の出 写真  3月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2019年2月 日の出風景 (2)

最近はマルバエに釣り人が上がるのが日の出時間ぎりぎり以降が多いので移動する時間に苦労しています。

この日もマルバエに釣り人がいないので、ヒソに移動したものの、ここも釣り人がいないので再移動です。
海水浴場方面に再移動中にマルバエを再確認すると渡船がマルバエに釣り人を上げる準備に入ったので、
堤防に降りる準備に入ったら、渡船がハエまで寄ったもののそのままヒソ方面に方向転換です。

ここで移動は時間切れになったので、
今朝の気象衛星の雲の状態が、日の出が上がってくる方向に少なかったので、
出れば赤くなると思って双名島の上の道路で、少し待っていると水平線の少し上からの朝日です。

もう少し雲が少なければ水平線からの真っ赤な 「だるま朝日」 が見えていた可能性があります。
それにしてもマルバエの釣り人が日の出時間前に上がっていない日が多くて撮れる日が少なくなっています。

双名島の上の道路から日の出風景。 2019/02/26撮影。

日の出風景 2019/02/26

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年3月24日の予定です。

[ 2019/02/28 10:21 ] 日の出 写真  2月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2019年2月 日の出風景 (1)

ここ数年はマルバエに釣り人が上がるのが日の出時間ぎりぎりなので、撮影する機会がすごく減っています。
日の出の10分前に他への移動をするので、移動した先からの再移動は時間的にきつくなります。

この日はマルバエに釣り人がいないので、渡船が来るのをぎりぎりまで待ったのですが、
渡船が来ないのでヒソに移動したものの、ここも釣り人がいないので再移動です。
マルバエの釣り人がいないことを確認しながら海水浴場まで来た時に朝日が出たので車を止めて撮影です。

双名島。 2019/02/05撮影。

日の出風景 2019/02/05

下の写真の日も同様にマルバエに釣り人がいないのでヒソに移動するも、ここも又いないので再移動です。
再移動中に双名島まで来るとマルバエに釣り人が見えるので急遽堤防に降りています。
今、双名島は灯台側の堤防 (上の写真の右側) なので少し時間がかかります。

三脚を立てているときに朝日が上がっています。
リモコンは出す暇もなく撮影です。

雲がかかったものの、だるま朝日と釣り人です。2019/02/12撮影。

だるま朝日 2019/02/12

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年3月4日の予定です。

[ 2019/02/16 07:57 ] 日の出 写真  2月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2019年1月 日の出風景 (3)

今回は私のブログではなかなか紹介することが少ない風景をアップしています。

19日は水平線に雲があったのですが、出たときは赤く出るので出かけています。

マルバエに釣り人がいないので、渡船が来るのを待っているときに、
漁船や渡船はいつも通るのですが、カツオ船は珍しいです。

マルバエの磯に、こんなにウミウがたくさんいるのも久しぶりに見ます。
15年以上前は日の出時間頃に20羽前後が毎日大野見方面に向かって飛んでいたのに、
最近は時間がずれているのか見かけることが少なくなり、また飛んでいる時も数が減っています。

カツオ船とウミウ。 2019/01/21撮影。

日の出風景 2019/01/21

マルバエに向かっていると思った渡船が素通りしたので、移動時間がほとんど無いのですぐ近くに移動です。
土佐十景のひとつである双名島の二つの島を小鎌田海水浴場から撮影です。

この撮影した場所のだいぶ手前で、日の出撮影ポイントが折り返しとなるので、
いつもは右の灯台のある島の右側に朝日を入れた写真を紹介しています。

上に少し雲がかかったものの、赤い「だるま朝日」が見えています。2019/01/21撮影。

日の出風景 2019/01/21

1月22日は、双名島の道路側堤防からマルバエの釣り人が撮れる最後の日かどうかの確認をしています。
釣り人がいなくても撮影するつもりで日の出を待っていたら、渡船が朝日が上がりだしたときに接岸です。

マルバエに釣り人がいない時は、絵にならないのでいつも他にまわります。
今回は確認のために堤防に降りていたので、渡船が朝日の上る時に着いたのは幸運です。

朝日と渡船と釣り人。2019/01/22撮影。

日の出風景 2019/01/22

釣りの準備前に、スマホで「だるま朝日」を撮っています。2019/01/22撮影。

だるま朝日 2019/01/22

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年2月16日の予定です。
2. 1月23日~2月2日は双名島堤防からは撮れなくなっています。

[ 2019/01/27 08:03 ] 日の出 写真  1月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2019年1月 日の出風景 (2)

晴れが続いているのですぐに2枚目が撮れると思っていたら、土佐湾沖は連日の雲です。

14日は祝日なのにマルバエには釣り人がおらず、10分前になっても漁船が見えないので移動です。
日の出直前になってマルバエに釣り人が上がっています。

マルバエに釣り人が上がってからの準備もあるので、来るか来ないかわからない時は他に移動です。
日の出時間以降の確認ですが連日マルバエには釣り人が上がっています。

今年初めてのだるま朝日です。 2019/01/14撮影。

だるま朝日 2019/01/14

雲がない時のだるま朝日はまぶしすぎます。蜃気楼も出ています。2019/01/19撮影。

だるま朝日 2019/01/19

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年2月12日の予定です。1月23日~2月2日は双名島堤防からは撮れなくなります。

[ 2019/01/20 07:47 ] 日の出 写真  1月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2019年1月 日の出風景 (1)

年末年始から晴れの日が多いのに、水平線にはいつも雲がありやっとアップです。
今回もネットカメラに久礼湾一面の川煙 (朝霧) が出ていたので、
マルバエに釣り人がいなくても川煙が撮れるので出かけています。

店の定休日には、趣味と実益をかねて夏は四万十川のアユ、冬はマルバエの磯にあがっていた
居酒屋の大将に久しぶりに会ったので話を聞いています。

マルバエに釣りに一緒に行く友人達が高齢になったために最近は出かけていないそうです。
渡船は足の速い1隻がやめたので、船釣りを除くと渡船は1隻になっているそうです。
こちらは代替わりになっていて、暗い時間には磯に上げていないようです。

今回はマルバエが見えなくなるぐらいの川煙 (朝霧) を時系列で紹介です。 2019/01/13撮影。

日の出写真 2019/01/13

日の出写真 2019/01/13

日の出写真 2019/01/13

最近は写真が少ないので多めにアップです。 マルバエの釣り人。2019/01/13撮影。

日の出写真 2019/01/13

日の出写真 2019/01/13

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年1月31日の予定です。

[ 2019/01/13 12:35 ] 日の出 写真  1月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2018年12月 日の出風景 (2)

ネットカメラに久礼湾一面の川煙 (朝霧) が出ていたので、
マルバエに釣り人がいなくても川煙が撮れるので出かけています。

平日の釣り人も含めて久しぶりのマルバエの撮影です。

川煙 (朝霧) が多い時は、マルバエまで届くように流れてきます。
さらに多い時は、マルバエが見えなくなります。

日の出前に漁船がマルバエ前を行き来しています。 マルバエ。2018/12/19撮影

日の出写真 2018/12/19

この時が今回の川煙 (朝霧) のピークです。 マルバエ。2018/12/19撮影

日の出写真 2018/12/19

だるまにならなかったのですが 最近は写真が少ないので紹介です。 マルバエ。2018/12/19撮影

日の出写真 2018/12/19

車に帰った時に双名島に川煙 (朝霧) が一瞬かかっています。 マルバエ。2018/12/19撮影

日の出写真 2018/12/19

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年1月16日の予定です。

[ 2018/12/23 08:26 ] 日の出 写真 12月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2018年12月 日の出風景 (1)

今月は余裕ができたのに、日の出撮影には出れずに朝は毎日家の中です。

月初めは雨か曇り。その後晴れたときには中国大陸から関東まで雲の通り道で四国沖はいつも雲。
雲がなくなったと思ったら寒気の雲が四国沖に流れ込んで、出かけるのをまた雲が邪魔します。

撮れない時は、1~2ケ月位撮れない時もあるので2013年12月の日の出で記事を作成です。
下の写真のように赤く撮れる時は雲が厚いときなので、雲があるからと出かけないとチャンスは逃します。

今年はマルバエの釣り人も日曜日がほとんどなので、マルバエでの撮影の確率が低くなっています。

マルバエ。2013/12/07撮影

だるま朝日 2013/12/07

双名島。2013/12/02撮影

だるま朝日 2013/12/02

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2018年12月31日の予定です。

[ 2018/12/16 08:19 ] 日の出 写真 12月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2018年11月 日の出風景 (2)

今月下旬に、大阪に用事で出かけたついでに、
ブログの記事用に、滋賀県のメタセコイア並木の紅葉か、京都の大本山 東福寺の紅葉かの
どちらかに出かけたいと思っていたのですが、時間が取れずに断念です。

マルバエに釣り人がいないので、移動して撮影ポイントの確認です。11/30撮影

日の出写真 2018/11/30

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2018年12月16日の予定です。
2. 用事がひと段落したので、日の出撮影はマルバエの釣り人次第になります。

[ 2018/11/30 14:11 ] 日の出 写真 11月 | TB(-) | CM(-) 記事編集
カレンダー(月別)

02 ≪ 2019/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSフィード
ブログ内検索
Tree-CATEGORY
プロフィール


Author : reisan1


連絡先 メールフォーム

プライバシーポリシー

管理画面  2006-2018