花と日の出と四万十川の写真blog

四国は高知県四万十川の自然や観光情報を、花の写真、日の出の写真、四万十川の写真によるデータベースをめざすブログです。

2019年2月 日の出風景 (2)

最近はマルバエに釣り人が上がるのが日の出時間ぎりぎり以降が多いので移動する時間に苦労しています。

この日もマルバエに釣り人がいないので、ヒソに移動したものの、ここも釣り人がいないので再移動です。
海水浴場方面に再移動中にマルバエを再確認すると渡船がマルバエに釣り人を上げる準備に入ったので、
堤防に降りる準備に入ったら、渡船がハエまで寄ったもののそのままヒソ方面に方向転換です。

ここで移動は時間切れになったので、
今朝の気象衛星の雲の状態が、日の出が上がってくる方向に少なかったので、
出れば赤くなると思って双名島の上の道路で、少し待っていると水平線の少し上からの朝日です。

もう少し雲が少なければ水平線からの真っ赤な 「だるま朝日」 が見えていた可能性があります。
それにしてもマルバエの釣り人が日の出時間前に上がっていない日が多くて撮れる日が少なくなっています。

双名島の上の道路から日の出風景。 2019/02/26撮影。

日の出風景 2019/02/26

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年3月24日の予定です。

[ 2019/02/28 10:21 ] 日の出 写真  2月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

2019年2月 日の出風景 (1)

ここ数年はマルバエに釣り人が上がるのが日の出時間ぎりぎりなので、撮影する機会がすごく減っています。
日の出の10分前に他への移動をするので、移動した先からの再移動は時間的にきつくなります。

この日はマルバエに釣り人がいないので、渡船が来るのをぎりぎりまで待ったのですが、
渡船が来ないのでヒソに移動したものの、ここも釣り人がいないので再移動です。
マルバエの釣り人がいないことを確認しながら海水浴場まで来た時に朝日が出たので車を止めて撮影です。

双名島。 2019/02/05撮影。

日の出風景 2019/02/05

下の写真の日も同様にマルバエに釣り人がいないのでヒソに移動するも、ここも又いないので再移動です。
再移動中に双名島まで来るとマルバエに釣り人が見えるので急遽堤防に降りています。
今、双名島は灯台側の堤防 (上の写真の右側) なので少し時間がかかります。

三脚を立てているときに朝日が上がっています。
リモコンは出す暇もなく撮影です。

雲がかかったものの、だるま朝日と釣り人です。2019/02/12撮影。

だるま朝日 2019/02/12

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、2019年3月4日の予定です。

[ 2019/02/16 07:57 ] 日の出 写真  2月 | TB(-) | CM(-) 記事編集
カレンダー(月別)

01 ≪ 2019/02 ≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
RSSフィード
ブログ内検索
Tree-CATEGORY
プロフィール


Author : reisan1


連絡先 メールフォーム

プライバシーポリシー

管理画面  2006-2018