花と日の出と四万十川の写真blog

四国は高知県四万十川の自然や観光情報を、花の写真、日の出の写真、四万十川の写真によるデータベースをめざすブログです。

トモエソウ ( 巴草 )

散歩中に川縁に咲いているたくさんのトモエソウが目についたのでアップです。

・ トモエソウ ( 巴草 ) オトギリソウ科 オトギリソウ属 7月~8月 黄色 5枚が巴形。
 分布 北海道、本州、四国、九州。 生育地 山野のよく日の当たる所。 多年草。
  2019.06 撮影 - 中土佐町久礼。

トモエソウ ( 巴草 )

花の直径が5cm前後の大きな花をつけ、雄しべが多数あってきれいです。

トモエソウ ( 巴草 )

花びらがねじれて巴形になるのはトモエソウだけだそうです。

トモエソウ ( 巴草 )

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新は、7月12日の予定です。

[ 2019/06/16 07:50 ] 四万十川の花 ・ 夏 | TB(-) | CM(-) 記事編集
カレンダー(月別)

11 ≪ 2019/12 ≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
ブログ内検索
Tree-CATEGORY
プロフィール


Author : reisan1


連絡先 メールフォーム

プライバシーポリシー

管理画面  2006-2019